本当に叶えたい願いなら「叶える」方法はあります

あなたには「本当に叶えたい願い」はありますか?本当に叶えたい願いなら「叶える」方法はあります。

本当に叶えたい願いを叶える方法

あなたの願い叶えます

あなたには「本当に叶えたい願い」はありますか?
本当に「叶えたい」と思う願いなら叶えることは不可能なことではありません。本当に叶えたい願いなら「叶える」方法はあります。

強く願うだけでは叶わないことがあります。
そんなに強く思わなくても叶うこともあります。
「強い意思」と「強く願いを思う」とは少し違ってくるんです。意思に「叶う」ルートを誕生させる「思い方」を持つことで、あなたの願いは「意思」へと育っていきます。

意思を育てることで「願いを引き寄せる」エネルギーは強大となって「願望成就ルート」は強固なロードになっていくのです。

願っているときは動きたくて仕方なるときもありますし、何もできなくてもどどかしくなるときもあります。「行動」は願いを叶える1つのアプローチですから「何もしないと始まらない」と思いがちですが闇雲に動いても逆効果になってしまいます。行動には「自信」と「勇気」が必要です。

焦ってばかりになってしまうときは両方がまだ持ててない状態ですからそんなときは「何もしなくてもよいを決め込んで」待ちましょう。待っている時間も「願いを叶える」には大切な時間となります。

でも「不安」「もどかしい」と思ったら時間を有効的に活用すればよいですね。
「思い方」をマスターするのに少しだけ時間を使うことで未来に変化の流れを早く呼び込んできます。



願いを叶える思い方

心の奥底で願う気持ちを「否定」してしまう様なことはないですか。
「どうせ叶わないのだろう」とか「叶うのだろうか」と思う気持ち。そんな気持ちは心に「必要ない願い」と解釈させてしまいます。それが「潜在意識」の働きなのです。「潜在意識」はあなたが思う気持ちをダイレクトに受け止めていますので少しでも「疑問」や「否定」があると「その通りの人生」をあなたに歩ませます。

「潜在意識の働き」についてはサイト内でもあちらこちらで触れています。

「潜在意識」はあなたが大好きなんです。当たり前のことになりますが大好きな人が否定することはしないのです。疑問に感じる事は諦めさせた方がよいと断定してしまうんです。
あなたが願いに対して「できるのかな」と思ったら潜在意識は「ならよそう」と答えを出してしまうんです。

叶えたいから願うはずなのに疑問を抱いて否定してしまっているんですね。
「願望を実現させる」とは自分肯定から始まるんです。

あなたが思う全てを「肯定」していきましょう。

たったそれだけで潜在意識は「ならそうするよ」と行動に必要な「自信」と「勇気」を与えます。

潜在意識を味方にする方法は「自分を好きになれる」ことです。自分が嫌い=否定となります。。だったら自分を好きになる=肯定を意識していけばよいのです。

願いが叶わないときの自分は嫌になってしまいますね。でも今日からは違います。今から願いを叶えるのだから「願う自分を好き」になっていきましょう。

叶った願いの感情を先取り

願いを叶えるとき「イメージ」が重要になるのは「イメージは」未来を先取りする方法だからです。「イメージ」についてもサイト内で説明していますので参照して下さい。

願いが達成したときの歓喜な思いがより具現化する「イメージング」が出来る様になれば願いは近づいています。
「願いが叶ったら嬉しいです」「幸せな気持ち」になります。しかし、願いが叶っていない段階でそんな気分にはなれないと普通は思ってしまいます。
だったらその気持ちを先取りしてしまえばよいのです。「もう願いは叶ったよ」と喜びや嬉しさを先取りして「イメージング」しましょう。

あなたの気持ちに願いが叶ったときの感情「喜び」と「幸せ」で心を充満させていくことでよい「イメージ」が出来ていきます。
「願いを叶えたい」と思う本当の目的は「願いが叶う」ことではなくて願いが叶ったときの感情で心を満たすことなんです。
感情とは現実から発生するものです。現実であなたが体験したこと全ては感情となって心に伝わっています。そして心は過去として整理しているのです。感情を先取りをすることで未来の現実を先取りするのが「イメージング」なのです。

自分の直感は大切にすることで

願いを叶えている人の多くは「直感」を大切にしています。自分が思うことや思ったことには指導霊や守護天使からの「お知らせ」でもあります。何かしら高貴なエネルギーからの「お知らせ」を感じ取っているのが「直感」です。
「直感」が強く働くことでタイミングやキッカケを見逃さないようになっていきます。直感は誰にでも備わっていますので磨いていくことで感じ方を鮮明にすることができます。

直感が鍛えられると「高貴」なエネルギーとのアクセスが太くなり些細なことに隠されている「ラッキー」に気づくことが出来る様になってきます。些細な小さなラッキーにはあなたの未来を劇的変化させる「キッカケ」なども隠れているんです。

「強い思いは」願いを叶える土台作り

ここまでは「願いを叶える方法」意思の育て方となります。実践していくにはあなた自身の状況に合わせて「できる範囲」で行っていくことを心がけることがよいと思います。自分にとって強制的にならないことが大切です。
「願いを叶える方法」とは、あなたの意思を願いに対して明確化する一連の作業です。「願い」を強固な意思として持つことが作業の大部分の目的です。
願い叶える思い方は「潜在意識」や「イメージング」は願いを叶えるための心を整える準備や足場作です。
内面的な要素にあるマイナスを出来る限り排除していくのに有効な手段となります。願いを阻むのは内的要素に加え外的要因も原因にあります。

外的要素のマイナスを排除するには「意思」だけではどうにもならないことは数多とあるのです。しかし、土台となる内外的なマイナスを排除することで外的要素を排除するパワーを強力に引き寄せることができるのです。