魔術による顕在意識の強化

顕在意識を高めることで運気を上げて開運、困難を乗り越え現状を克服へと導きます。

顕在意識とは

意識の強化は顕在意識から

魔術による顕在意識の強化前途で述べた通り潜在意識の成長や強化は、あなたの願望の成就、成功へのアプローチとしてはとても有効な手段の1つです。私たちの意識は「氷山の一角」と例えられることが多いのも海面に出ている氷山は海中の方がはるかに大きいからで顕在意識より隠された潜在意識の方がはるかに情報量を持ち処理能力にも長けているためです。成功哲学で注目されたジョセフマーフィーは日本では「マーフィーの法則」で有名です。彼は著書の中で潜在意識の強化で成功と目標の達成を実現させることができると述べています。
昨今では日本も潜在意識に注目され様々な著書も出版されています。しかし、忘れてはならないこと、潜在意識とは心理学の分野から成長が始まっているというところ。心理学は人を操る学問とも言えるでしょう。マインドコントロールの話にも少し触れましたが洗脳と心理学は密接な関係があることを忘れてはいけません。潜在意識を強化するにあたって大切なのは顕在意識の強化から始めることなのです。潜在意識の暴走を防げるのは潜在意識を操作する顕在意識であることを忘れてはいけないのです。

世界一の座を奪われましたが日本の現時点で最高の電脳を誇る「スーパーコンピュター京」を潜在意識と例えるならば操作するのが人間、この場合の人間とは顕在意識になりますね、人間の操作が誤ればスーパーコンピュター京は誤作動を加速度的に進めます。しかし、、京にとってそれは誤作動ではないんですね、正常な動きなんです。

潜在意識の強化は方法を誤ればとても危険なことは否めません。当サイトにはサークル的な集まりも宗教団体の様な集団で何か1つのことを行うと言った行事ごとも致しません。
それは集団が人の心理に及ぼす影響を考慮しての判断です。ですから当サイトで行う潜在意識の強化法も自身で行ってもらっています。同時に顕在意識を強化してもらう為も御座います。顕在意識の強化には孤独を理解しなくてはならないことも理由の1つです。

誰もが本質にある孤独の中で生きています。孤独は寂しいから、だから愛や絆を大切にすることができるんですね。集団になると人は個の孤独を敵対視する傾向を含んできます。価値観の違う人に自分の価値観を押し付けようと努力をしてしまう、そして、価値観の違う人間をどうしても攻撃対象にしてしまうもの。それは集落を作り文明社会を形成し始めた頃にDNAに培われてしまった人間の摂理で仕方のないことなんです。宇宙の原理である集合分離に符号しているんですね。ですからそんなことを嘆いても悲観しても仕方ない、組織、団体、宗教と人が集まることは決して悪いものでは無いです。小さな力を大きくする方法ですから、しかし、管理する人間側に問題があればそれは忌まわしき負のエネルギーでしかなくなるんですね。今の自分にとって個が良いか集団が良いかの判断ができるのは顕在意識なんですね、潜在意識では無理なんです。

個を大切にするところから当サイトは始まっています。あなたの幸せが周囲を幸せにする発信源であることを忘れないために、一人は万人の為に、だから万人は一人のためを考えることが出来るのでしょう。集団が先では無い、人は誰でも孤独に生き、そして、孤独に死んでいく自然の摂理を理解することで自分を大切にして生きていくこともできるのでしょう。


白魔術代行