恋を叶える魔法の法則と魔術

恋を叶える魔法の法則。魔法に匹敵する魔術はあなたの恋を叶えるエネルギーを高めます

恋を叶える魔法の法則と魔術

魔法の法則を呼び込み魔術は現実世界へと反映していきます

恋を叶える魔法恋を叶える魔法があれば誰でも一度は使ってみたいと思うことがあるかもしれません。
魔法とは常任には到底不可能と思われることを実現させる方法となります。日本での魔法についての定義は曖昧で魔術、魔法、呪術、手品は「Magic」妖術、魔法、魔道は「Sorcery」魔法、妙技は「Wizardry」魔女術は「Witchcraft」など複数で訳されます。
概ね西洋にまつわる神秘的で超自然的な力や超常的な事象などを日本ではまとめて魔法と訳されることが多いのです。古来より魔法についての認知は非常に薄い日本ですが、それでも魔障、魔軍となど魔法と類似する言葉は18世紀ごろの日本には既にありました。

現代の日本で魔法への認識は、メルヘンやおとぎ話の世界での不思議な力となるでしょう。アンデルセンやグリム童話が日本で紹介されるようになり登場する「魔法使い」のイメージによって漠然に魔法使いが願いを叶えてくれるのが魔法と日本人には強く印象付けられたからです。魔法が日本に伝わった経緯によって伝統ある魔術と魔法が混合されてしまったことになります。

魔術への認識は欧米では概ね魔法の法則を解き明かす技法や魔法の法則性を説いているものになります。魔法の法則を呼び込むのが魔術なのです。西洋の「Magic」とはユダヤ教に現れる三人の賢者を表す言葉Magi「賢い、賢しい」を意味し「賢い者、賢しい者」を指す複数形となります。三人の賢者とは東方の三賢人と呼ばれる占星術師・博士のことで新約聖書に登場します。イエスの誕生時に訪れ拝んだと言われ新約聖書の4つの福音書の1つ「マタイによる福音書」に記されています。「Magi」本来の意味はゾロアスター教の祭司となります。

「願いを叶えてくれる」漠然としたものが魔法であるとするならば、「願いを叶えるために」願いを叶える法則性を古代叡智より紐解き、体系化されてきたのが伝統ある魔術なのです。魔術とは古代の賢者が残した魔法の法則の解明によって願望を叶えることや恋愛を成就へと導く技法の1つなのです。

魔法と魔術の違いとは

魔法と魔術の違いを一言で表現すると「魔法は漠然な思いのなかにある超自然現象で、魔術とは心と魂のなかで得ることができる超自然的なパワー」です。

魂と心を願望へと導くことにより、思いを叶えるための実践が魔術となります。あなたが「願いを叶える」思いを胸に抱いているとしたら漠然な思いから「願いを叶える意志」を持つことで魔法の法則が働き願いを叶えるパワーと魂をつなげていくことができます。魂と心、そして願望を叶えるパワーのつなぎ目の役割を担うのが魔術で集約されたエネルギーです。魔法で大切なのは杖ですが魔術では「意志の力」が重要なキーワードとなってきます。
「藁にも縋る(わらにもすがる)」ことわざがあります。せっぱつまったときには、頼りにならないものまでも頼りにしたくなることのたとえです。しかし、頼りにならないものに縋っても溺れてしまうだけでしょう。漠然な思いだけで願うのであれば藁はただの藁でしかないのです。けれど、あなたが願いを叶えていく意志を高めることによって、藁は鋼鉄の様にも強く固く、どんな荒波であっても沈むことのない核へと変化していくのです。魔術と意志を合致させることにより超自然的な力を得ることへつながり願望を成就へと導くのです。

白魔術の申し込みはこちら

魔法の法則